汚れたミルク

神戸アートビレッジセンターに「汚れたミルク」を観に行く。
ネスレが粉ミルクを世界中に広めようと販売に躍起になる。
粉ミルクを溶かす水が不衛生のため、下痢による脱水症状で死んでいく乳幼児が続出する。
告発する元販売員と金のためないことにしようとする国の幹部。
多国籍企業を戦うことはよっぽどの力がないと相手にされない。
よっぽどの力を生み出すのは何か・・・。
f0013998_17500643.jpg

# by saitoru1960 | 2017-04-16 17:50 | 映画

神戸の風景

YouTubeで出会った昭和36年の神戸の風景。
兵庫区東出町というのは、七宮神社東側の川重あたり。
神戸駅までの引き込み線があったのかもしれない。


f0013998_21102073.jpg


f0013998_21103070.jpg


f0013998_21103880.jpg


f0013998_21105146.jpg


f0013998_21110547.jpg

# by saitoru1960 | 2017-03-28 21:11 | いろいろ

ケガはほっておけば治る

稀勢の里が優勝した。
相撲の勝敗にあんなに手を叩いて叫んだのも久しぶりのことだった。
そして、インタビューで稀勢の里の口から出てきたセリフが、
「ケガはほっておけば治ります」。
昔、「痛かったら唾でもつけとけ」、というのと同じように、「ほっといたら治る」と言うことはよくあったような気がするが、最近はとんとそんなセリフを聞くこともなくなった。
痛かったら、原因を解明し、正しい処置を施す、というのは尤もなこと。
ほっといたら治るという、なんの手だてにもならない言葉は、なぜ昔はよく使われたのだろう。
ちょっと心に引っかかっている。
f0013998_17342946.jpg

# by saitoru1960 | 2017-03-27 17:34 | ドキリとしたこと

ダニエル・ブレイク

毎日新聞で紹介されていた「わたしは、ダニエル・ブレイク」を観にシネリーブルへ。
f0013998_20540127.jpg
映画なので少々の誇張はあるかもしれないけれど、イギリス社会の愚かさを感じさせられる。
機構としての社会で生きていけないのであれば、都会ではなく田舎に行くべきである。
そして、自分の身の丈にあった生き方をすべきである。
税金を払ってきたから国家に世話になる権利があるというのではいけない。


# by saitoru1960 | 2017-03-25 20:52 | 映画

どら焼きと羊羹

浅吉が送ってくれたきつねのどら焼き。大学の時、実家に帰るとよくお土産にもらったもの。
弟が場所を変えてついでいた店をたたむということで、わざわざ送ってくれた。
東京マラソンの時にゴールで完走の褒美にと持ってきてくれていたのはこういうことだった。
f0013998_21254377.jpg
「あん」に出てくるどら焼きをイメージさせる生地のふわっとしたどら焼き。あんこも美味しい。
f0013998_21261668.jpg
わかばがお土産にくれた網走の流氷羊羹。
f0013998_21262817.jpg
下から押し上げて、紐で切るという仕組みのもの。
f0013998_21264185.jpg
これもわかばセレクトの網走流氷ドラフト。なんともいえない色つきの発泡酒。味はよし!
f0013998_21265130.jpg





# by saitoru1960 | 2017-03-23 21:26 | いろいろ
3月12日、体育館門扉横の沈丁花の香り
3月16日、新湊川、柳の芽ぶきと鶯の鳴き声


# by saitoru1960 | 2017-03-17 05:56 | いろいろ
網走農業改良センターへの配属が決まる。
そして、5つの中から支所は網走になる。
今度は農業と漁業の町。そして、オホーツク。
f0013998_07470437.jpg
f0013998_10071522.jpg
f0013998_10074329.jpg
f0013998_10083162.jpg

f0013998_10125721.jpg



# by saitoru1960 | 2017-03-14 19:56 | 家族

春を待つ手紙

f0013998_13345490.jpg
f0013998_13350101.jpg


# by saitoru1960 | 2017-03-11 13:35 |

加賀屋へ

母がお金を出し念願の加賀屋旅行に出かけた。
f0013998_13415390.jpg

f0013998_13420135.jpg
f0013998_13421038.jpg
f0013998_13422042.jpg
f0013998_13423459.jpg
f0013998_13424833.jpg
f0013998_13430535.jpg
f0013998_13431277.jpg
f0013998_13432140.jpg
f0013998_13433477.jpg
f0013998_13435112.jpg
f0013998_13440416.jpg
f0013998_13441988.jpg
f0013998_13443355.jpg
f0013998_13445037.jpg
f0013998_13450351.jpg
f0013998_13451426.jpg
f0013998_13452432.jpg
f0013998_13454475.jpg
f0013998_13455358.jpg
f0013998_13460508.jpg
f0013998_13462069.jpg
f0013998_13463425.jpg
f0013998_13464467.jpg
f0013998_13465598.jpg
f0013998_13470836.jpg
f0013998_13472692.jpg
f0013998_13474268.jpg
f0013998_13475761.jpg
f0013998_13480669.jpg
f0013998_13481916.jpg



# by saitoru1960 | 2017-03-06 13:48 | 家族

東京2017

ゴールタイムは3時間55分06秒。30km過ぎから死に始め、最後は6分半くらいまで落ち込んだけれど、1kmアベレージ5分34秒といったところで切りぬけることができた。
ラスト2km位のビル中の道を走るのも都会のマラソンならではの雰囲気だったけれど、ゴール後日比谷公園までトロトロ歩かされたのはだるく感じた。もし、雨が降っていたらと考えると晴れてよかったと思う。
大阪の時と較べてみると、35km以降の落ち込みが激しい。
f0013998_14043391.jpg
12km地点。by近藤。
f0013998_21241141.jpg
f0013998_21242260.jpg
f0013998_21243108.jpg
f0013998_21244583.jpg
f0013998_21250338.jpg
f0013998_21251595.jpg
f0013998_21252444.jpg
f0013998_21253373.jpg

38km地点。by石井。
f0013998_21255573.jpg

下のグラフからわかるように、ここしばらく普通に走っている1kmのペースは5分30~40秒の間だった。
なので、とりあえずフルマラソンの目標タイムを5分40秒の3時間59分、ということに決めたのだった。
それが、なんと途中4回も5分一桁で走ってしまったのである。
無理していたわけでもないので、そのままのペースで走り続け、30kmからは次第にペースダウン。
最後は6分半くらいまで落ち込んだ。
そして、3時間55分。42.195kmの1kmアベレージは5分34秒であった。

f0013998_21261998.jpg
f0013998_21282463.jpg
f0013998_19544456.jpg


f0013998_19545913.jpg
f0013998_19551175.jpg
f0013998_21243956.jpg
f0013998_21244716.jpg
f0013998_21250038.jpg
f0013998_21251288.jpg
f0013998_21252059.jpg
f0013998_21253000.jpg
f0013998_21254275.jpg
f0013998_21255222.jpg
f0013998_21260149.jpg
f0013998_21261291.jpg
f0013998_21262478.jpg
f0013998_04281082.jpg
f0013998_04282005.jpg
f0013998_04283019.jpg




# by saitoru1960 | 2017-02-28 21:28 | ランニング

新国立にむけて

東京マラソンで上京し、時間に余裕があったので国立競技場の現在を見に行った。
当たり前だけれど跡形もなくなっていて、やはり寂しい気持ちになる。
真剣勝負をした思い出の風景がなくなってしまったことをいやでも感じさせられる。
外苑周回コースは当時、瀬古を先頭に早稲田の長距離がよく走っていた。
スーパー陸上など大きな試合の時には、ざわざわしていた場所も懐かしく思い出した。
ぐるっと回ってみると、競技場の横にある東京体育館からこんな風に見えるんだなという場所があった。
当時は全く気にも留めなかった場所だ。
あと3年でどんな姿を見せてくれるのか楽しみである。
f0013998_04254129.jpg
f0013998_04255030.jpg
f0013998_04260481.jpg
f0013998_04261338.jpg
f0013998_04262166.jpg
f0013998_04263329.jpg
f0013998_04264058.jpg
f0013998_04265232.jpg
f0013998_04270105.jpg
f0013998_04271999.jpg
f0013998_04272522.jpg



# by saitoru1960 | 2017-02-25 04:18 | スポーツ

国立競技場

グーグルで国立競技場周辺の距離を計っていると、こんな映像に出会う。
あまりにも貴重な思い出の国立競技場。
f0013998_16461317.jpg

# by saitoru1960 | 2017-02-24 04:44 | スポーツ

宮崎県児湯郡川南町

f0013998_21033232.jpg
スリランカ組、栄一の13回忌に。


# by saitoru1960 | 2017-02-21 21:04 | 仲間

2017年ラブラン

今年のラブランは、1区滝本、2区溝口、3区斎藤、4区大西で走る。
溝口からタスキをもらってから、左手で追い抜いたランナーの数、右手で抜かれたランナーの数の指を折りながら走った。
結果、追い抜かれた人数は15人、そして追い抜いた数はなんと49人。
今までで初めての経験で、なかなか楽しく走ることができた。
タイムは30分26秒で去年より20秒くらい速かった。
そして、打ち上げはここ数年恒例の高速長田の紹興飯店。
なぜにあそこはあれほど安いのか、毎回のことながら気になって仕方ない。
飲み放題込、中華100種類から何を食べてもOKで3000円。どう考えてもおかしい価格設定である。

# by saitoru1960 | 2017-02-12 22:49 | ランニング

百年の孤独

f0013998_20543428.jpg
栄一のお母さんがくれた宮崎の芋焼酎「百年の孤独」。
今日、蓋を開けてみたけれど、なんともブランデーのような味。調べてみると、7000円くらいの値段がついている。


# by saitoru1960 | 2017-02-02 20:56 | いろいろ

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960