正月3日の浅草寺

草加から電車を1度だけ乗り継ぐと浅草寺につく。
正月の浅草寺前の道路は歩行者天国になっていて、アメ横で見かけたキリスト教徒の「嘆きたまえ」的な看板がかなり異様に思えた。これがイスラム教なら、もっとまわりの視線は厳しいものになるのだろう。
昨年初めて飲んだ電気ブランなる、謎の飲み物発祥の地が浅草の神谷バーだと聞いていたのだけれど、歩いていたら出くわした。
人が並んでいたけれど、謎の飲み物なのには変わりなし。関西ではお目にかかることはない。
f0013998_162773.jpg
f0013998_1627205.jpg

仲見世は正月のごった返し状態でなかなか前には進めない。
f0013998_16292079.jpg
f0013998_16293344.jpg

人形焼をつくるおじさんは、ひたすらタネとあんこを入れ込み、はさんではひっくり返して、取り出していく作業を続けていく。15個で1000円だった。
f0013998_163347100.jpg
f0013998_16335945.jpg
f0013998_16341895.jpg

出店は関西にないものも多い。羽子板屋さんは関西ではまず見たことがない。
f0013998_16364793.jpg
f0013998_1637166.jpg
f0013998_16375226.jpg
f0013998_1638946.jpg

浅草寺といえば、やはり煙浴びかな。
f0013998_16393410.jpg
f0013998_16395572.jpg

いよいよ本殿へ突入。
f0013998_16404335.jpg
f0013998_16405422.jpg
f0013998_164176.jpg
f0013998_16412647.jpg

お賽銭箱の横には金網で囲まれた箱の中にも警官が。「お賽銭は遠くから投げないで下さい」
f0013998_16424225.jpg

参道横の道ではこんな大道芸もやっています。
f0013998_16432734.jpg

仲見世横の商店街では七味唐辛子をマイブレンドで売る店も。これも関西では見たことがない。
f0013998_16442122.jpg

by saitoru1960 | 2007-01-06 16:45 | いろいろ

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る