2007の読書

f0013998_221391.jpgライフログで見るとなんと今年は41冊もの本を読んだことになる。(上下巻や1・2・3巻のものなどもあったからそれ以上かな)
「一瞬の風になれ」(自分の中での第1位)を読んだのが、かなり昔のようにも思えるけれど、それほど今年は面白い本に出会った一年だった気がする。
重松清、東野圭吾などなど、今まで名前は知っていても読もうとしなかった作家の作品を読んで、これは!、というような出会いがあった。
「本屋さん大賞」のきっかけもあり、夜のピクニックや流星ワゴンにも出会うことができた。
いろいろあったけれど、久しぶりに本屋で次々と本を買うことのできたいい一年だった。
来年はどんな本に出会えるだろう・・。
by saitoru1960 | 2007-12-13 22:02 | いろいろ

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る