<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ドラゴンフルーツ(沖縄産)

f0013998_1927314.jpg沖縄のアオザイ本永先生から、ドラゴンフルーツが届きました。
トランの国に一緒に行った思い出の友人で、身内に不幸があって気になっていたので、元気な便りの証拠にうれしかったです。
ドラゴンフルーツといえば、中身は「白」と今までは決まっていたのですが、なんと深紅の実。
驚きでした。
家族で舌を見せ合いながら笑って食べました。
味はキーウイ、匂いは香水、バラの香り(妻談)という感じで、南国のフルーツでした。
by saitoru1960 | 2007-09-30 19:41 | 仲間

マーレで爆弾

f0013998_111271.jpg新聞に「公園前で爆発」という記事が出ていて驚き。
<モルディブで爆発、邦人含む12人負傷>
 インド洋のリゾート地モルディブで爆発があり、日本人2人を含む観光客12人が負傷しました。現地の日本大使館などの情報によりますと、爆発があったのはモルディブの首都マレにある観光名所の公園です。
 現地時間の29日午後3時前、公園の入口付近で爆発が起き、日本人の男女2人を含む外国人観光客ら12人がけがをしました。日本人2人はいずれも軽傷です。
 地元メディアによりますと、爆発したのは携帯電話や洗濯機のモーターなどを使った手製の爆弾とみられ、現場にはクギが散乱していたということです。(30日06:06)


アハメドに去年会ったとき、「昔は鍵なんかしなかったのに、今は2つもかけないと泥棒が入ってくる。政府はだめになってきている」というような話を聞かされていた。
夜のマーレは、道でバイクやたむろする車などがスピードを上げて走り回り、危うさが感じられる変わり方だったので、アハメドが嘆くのも無理はないなと思ってた。
その国に文明が入り込むとき、闇の光明みたいに付随してくるものなのかもしれないが、やはり、という感がある。

TBSで流れたニュースが見られます

by saitoru1960 | 2007-09-30 11:16 | モルディブ

体育大会動画


入場行進。やはり中学生になった感があります。
障害物リレーの最初はシュート。1走にきた女子は一人だけでボールを取ったのが最後で、あせりまくりのはずしまくりでした。
バスケ部の行進。先輩ができたのも中学生になったから。
2学期に入ってからずっと練習してたマスゲームは見事でした。3年生は感動だったことでしょう。
by saitoru1960 | 2007-09-29 21:59 | 家族

わかばの体育大会

22日はわかばの中学校初めての体育大会。小学校とは一味違ういい体育大会でした。
f0013998_5454527.jpg
学年演技は4位でした。
f0013998_5455722.jpg
シュートがなかなか入らなくてドキドキした障害物リレー。
f0013998_546879.jpg
バスケ部は招集の係をしていました。
f0013998_5461853.jpg
2学期にはいってから毎日練習したマスゲームは見事でした。上級生が下級生に範を示すといういい伝統がありました。3年生の男女とも思い出に残るいい体育大会だと思います。
f0013998_5512077.jpg
同業者としてみてしまうのは仕方がないところ。
by saitoru1960 | 2007-09-27 05:51 | 家族

王子の今

ひょっとすると、地震で思い出の場所がつぶれ去ってしまったとき以上にやりきれない。
大切な場所がまたひとつなくなったようで・・。
f0013998_611430.jpg
f0013998_612363.jpg
f0013998_613331.jpg
f0013998_614254.jpg
f0013998_615184.jpg
f0013998_62492.jpg
f0013998_621324.jpg

by saitoru1960 | 2007-09-26 06:03 | ひとりごと

オーストラリアに帰国前

六甲山からの大阪湾は少し曇っていました。でも、さすがに涼しかったです。
f0013998_5493962.jpg
水道筋の串かつ屋さんで昼食。
f0013998_5495198.jpg
白鶴資料館は見ごたえありです。光が英語の説明用ボタンを押してくれました。
f0013998_5501726.jpg
大樽の前で。資料館の方は親切にも一升瓶を貸してくれました。
f0013998_5414543.jpg

レーブドゥシェフで作ってもらったお祝いケーキ。光が「ブラピみたい」というとパトリックさんは笑っていました。
f0013998_5502711.jpg
ケーキとともに記念写真。結婚のお祝いで歌う歌が思いつきませんでした。
f0013998_5503856.jpg

by saitoru1960 | 2007-09-25 05:52 | 家族

智子ちゃんとパトリックさん

智子ちゃんが6年住んだオーストラリアで見つけた伴侶はパトリックさん。
8月むこうで入籍をして、ハネムーンも兼ね来日した。
パトリックさんは、アニメーションを製作する、少しシャイで控えめな、ゆっくりおしゃべりをする人だった。
f0013998_60558.jpg
中学校1年生の英語の教科書を使ってマンツーマンで教えてもらうわかば。
f0013998_611052.jpg
ユーカリの葉で作られた手ですいた紙を使ったノートブック
f0013998_612189.jpg
英語の宿題をみてもらう。
f0013998_613228.jpg
オーストラリアでも小さい頃あったという魚雷戦ゲームは光の勝ち。
f0013998_614366.jpg

by saitoru1960 | 2007-09-10 06:04 | いろいろ

カシオペアの丘で

f0013998_18454140.jpg「カシオペアの丘で」を読み終えた。
今年になって、重松清の作品を読みながら、いくどか涙を流している。
「流星ワゴン」、「その日の前に」、の2作品を「今のこの年代だから心に染み入ってくるんだろうな」と思いながら読み進み、新聞の宣伝でその2作品に次ぐ、と言うかたちで宣伝をしていたので買い求めた。
幼馴染の存在、そして癌におかされた人間を取り巻く様々な人間模様。
上下巻を読み続けながら、ところどころで目に涙がたまった。

今朝は、世界陸上の女子マラソン。
土佐が一度、3位集団から落ち、その後ジリジリ力をふりしぼって再び前との差をつめていく映像を見ながら、自然に涙があふれてきた。
ここまで準備してきた時間の濃さを想像して、陸上競技の経験者ならば誰でも感情移入してしまった瞬間ではなかっただろうか。

哀しさではない「涙」が出るとき。
理由ははっきりしないけれど、「幸せ」が感じられたときにも出ている気がする。
by saitoru1960 | 2007-09-02 19:03 | 物語

光、ソフトボールに挑戦!

夏休みに入って7月の下旬頃、
「おとうさん、バッティングセンターいこ」
と光が言い出したので、
「よっしゃいこか」
と二人で出かけた。
光が自分からそんなことを言い出すのは今までなかったことなので、何か理由があったのかもしれなかったけれど、本人はなんとなく、と言うだけだった。
最初は空振りばかりで、最後まで続くかな、と思っていたら、そのうち結構前に飛びはじめた。
「お父さん、またこよな」
と終わったあとに光はいい、4日後にもう一度出かけた。
今度は「速球」の、ゲージに入り、その玉にも怖がることなくバットを振り、またまた前に飛ばすこともできたので、
「ひかり、打つのうまいなあ」
とほめて、
「ソフトボールしたらどうや」
と話をむけてみた。
野球は坊主頭なのがいやなのは前から知っていた。
すると、
「ひかりもまえからしてみたかってん」
と本当かどうかわからないけれど、返事を返したところから、トントンと話は進んで、8月の見学も終え、ついに1日入部した。
f0013998_18113233.jpg
本当は試合の見学だと思って行ったのだけど、試合は翌日ですぐさま練習に入ることになった。
f0013998_18114212.jpg
ルールもろくすっぽ知らないのに、グラウンド2周のランニング、体操、キャッチボール、ゴロとり、レフトの位置でのノック、と練習はいつもの流れで続いていった。
f0013998_18115471.jpg
夏休みも終わり頃になって、やっとキャッチボールをしたばかりだったので、ほとんど素人。フライをとるのもままならない。
f0013998_181258.jpg
藤本さんがいろいろ個別に教えてくれた。
f0013998_18121751.jpg
その上、なんと「今日は紅白戦だ」と試合にも出てしまった。人数は14人。コーチとわたしがそれぞれのチームのファーストに入り、外野は2人。抜ければ2ベース、というルールだった。コーチに「できますか?」と声をかけられたとき、「大丈夫です」と答え、自分のグローブを持ってきていてよかったと思った。自分が5年の時に入った少年野球のことが急に思い出し、監督さんの顔を思い浮かべた。
f0013998_1812316.jpg
紅白戦はお父さんチームが押し出しのサヨナラ勝ち。
光は守備ではエラーもしたけれど、4回回ってきた打撃では、三振はゼロ。とりあえずボールを前に打つことはできた。
フライで離塁してアウトになったりもしたが、終わったとき、おもしろかった、と言っていた。
f0013998_18124697.jpg
素振りも練習しないとね。
f0013998_18125527.jpg
月謝は500円で、ユニフォームのレンタル料だけ。終わった後にユニフォームを受け取り、背番号「16」をもらった。なんと、明日はいきなり公式戦、ということでユニフォームを着ていくことになる。
f0013998_18131636.jpg
自分が小学5年の時、好きな選手は巨人の高田、背番号は「8」だった。
f0013998_18132666.jpg
「この帽子、気に入ったよ」と言う光は、自分のユニフォーム姿にちょっと堂に入っていた。
f0013998_18134653.jpg
一夜明けて、2日の日曜日は朝から公式戦。ユニフォーム姿で開会式に並ぶ姿は一丁前。
f0013998_18135668.jpg
1試合目は、わが「ひまわりスーパーボーイズ」の勝ち。2試合目は途中から負け試合となり、なんと光も試合に出ることになった。守備はライト。フライのボールはとり損ねてセンターが助けてくれ、打撃はファーストゴロに終わる。
f0013998_1814662.jpg
それっぽく見えるから不思議です。ただ、昨日借りたユニフォームのベルトは太さが合わずに父のベルトを形だけつけたというもの。
f0013998_18141769.jpg
家に帰ってきて、「どうだった?」と聞くと、3位でメダルをもらった、とかばんからメダルを出して見せてくれた。
f0013998_1814275.jpg
第3位。楽しく練習してうまくなっていくのを見るのは楽しみである。
by saitoru1960 | 2007-09-02 18:14 | 家族

OSAKA Wch

f0013998_21265889.jpg
f0013998_21271172.jpg
f0013998_2127223.jpg
f0013998_21322462.jpg
f0013998_21344387.jpg
f0013998_21324788.jpg

by saitoru1960 | 2007-09-01 21:30 | 陸上競技

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る