<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7月のRUN

6月の下旬から通勤RUNをはじめ、6月は55km、7月は144kmと走る距離が増えてきた。
でも、短い距離をスピードをあげて走ると、左のアキレス腱がどうしても痛んでくることもわかってきた。
一昨日、学校からの帰りに田んぼの中を走っていると、ギンギンと左のアキレスが叫びだし、駅から家までの距離もカックンカックンしながら歩いて帰らなければならなかった。
昨日は、定期を買ってから初の車での出勤。
「どうしたん?もう、あきらめた?」
と、からかわれたけれど、キネシオを貼ってもなんとも動けなかった。

で、翌日(本日)。なんとか痛みも引いて、走ることはできました。
あー、こわい・・・。

これは何とかならないかなあ・・。
by saitoru1960 | 2008-07-31 20:25 | スポーツ

アジアな夜

地下鉄の広告に「アジアナイト屋台」という文字を発見し、探っていくと、6月から毎月1回、駒ケ林の丸五市場で、長田に住むアジアの人たちに屋台を出してもらうイベントをやっている、ということで、早速いってきた。
f0013998_6333797.jpg
駒ヶ林には六間道という昔ながらの商店街も存在していて、その一角にまたまた昔ながらの市場が残っている。しかしながら、昨今の流れで、軒並み市場の店は商売が成り立たずに空き家となり、そこに何かてこ入れをしようと、このイベントが生まれている。でも、夕方7時過ぎに行くと、ほとんどの店はもう店じまいをしていた。
f0013998_6334669.jpg
左にきちんと店として入っている「パクワン」というタイ料理の店が見える。
f0013998_6335539.jpg
沖縄料理店もある意味南洋アジアといっていいのかもしれない。
f0013998_634417.jpg
フィリピンの角煮は450円。これは他のに比べても、かなり高級な値段といえた。
f0013998_6341272.jpg
インドカリーは350円。サフランライスにひき肉のカレーでした。
f0013998_6342017.jpg
ベトナムのゴイクン(生春巻き)と揚げ春巻き(名前を忘れた)ほか、いろいろ。ベトナム料理。
f0013998_6342860.jpg
右が生春巻き、左が揚げ春巻き。最後に行くと、もうゴイクンは売り切れていた。残念!
f0013998_6343596.jpg
ミャンマーの料理は初挑戦。最初から、これ狙いで来ていました。
f0013998_63442100.jpg
そんな中、なぜかホシガメが発泡スチロール箱の中でうごめいているのでした。
f0013998_6345824.jpg
ここは台湾料理店。でも、「ぼっかけフォー」など何でもござれの店であった。
f0013998_635692.jpg
台湾スイーツ「オーギョーチ」はここいらではバーミヤンで出しています。
f0013998_6351498.jpg
いろいろあるアジアンスイーツ。
f0013998_6352682.jpg
「そば焼き」って何?と聞く妻は関東人。焼きそばは焼きそばだけど、「○○のそば焼き」といって店のおばちゃんには昔注文していたような記憶もあるので、長田の「そば焼き」はそういう意味でも昔ながらの呼び名なのでしょう。
f0013998_6353591.jpg
夕方6時からスタートしたアジアナイト屋台のイベントも、7時を過ぎた頃に行くとこれだけの人しかいません。もっと宣伝したらいいのに、と思いながらも、この規模でいいな、という気分でした。
f0013998_6354334.jpg
ミャンマーカレー辛口の中身。「辛いの大丈夫ですか?」とミャンマー人のだんなさんに聞かれたので、「大丈夫です。辛いの好きです」と答えた。すると、「このカレーあまり辛くないです」といわれた。中途半端はいけません!
f0013998_6355276.jpg
奥さんは日本人のようでした。でも、小さな子供たちが屋台(?)の中に一緒にいて、遊んでいるので、まさにアジアのどこかの国のナイトマーケットのようでした。
f0013998_636069.jpg
辛口ミャンマーカレーには豚肉が入っているはずだったのに・・・。
f0013998_6361227.jpg
スイカジュースもなつかしの味。果肉を包丁で切って、そこに氷と砂糖を加えミキサーにかける。断食あけのお腹に優しいカラーファニ(モルディブのスイカジュース)を思い出しました。
f0013998_6362136.jpg
ざっと、奥まで探ったあと、いよいよ食べまくります。
f0013998_6363160.jpg
座っている店は揚げ春巻きを買ったベトナム屋台(店)の奥の椅子。いろんなのを買ってはもってきました。
f0013998_6363980.jpg
手前から時計回りに、揚げ春巻き250円(ベトナム)、チジミ(韓国)、辛口カレー300円(ミャンマー)、ハリダビール300円(ベトナム)、カリー350円(インド)、トムヤムクン200円(タイ)、以上5カ国そろい踏みでした。
f0013998_6364710.jpg
青空の下であれば、亜細亜的市場なり、というところでした。
f0013998_6365534.jpg
サムライ・イチローの手作りポスターはいつ作られたものでしょうか?
f0013998_637462.jpg
丸五市場の夜は更ける。
f0013998_6371395.jpg
市場を出ると、自販機の前で孫をあやしながら夕涼みをするおじいさん。空気も少し重だるく、ねっとりした感もあるので、自販機の明かりさえなければ、ハノイのナイトマーケットといっても不思議ではない光景。
f0013998_6372189.jpg

by saitoru1960 | 2008-07-28 06:38 | アジア

花火の夜

f0013998_8572079.jpg
f0013998_8573481.jpg
f0013998_8574732.jpg
f0013998_858063.jpg
f0013998_8581362.jpg




仲間うちで遊ぶ夏の夜は更けてゆく。
かれこれ、24年もこんなことをして遊んでいることになる。
子供が生まれる前には柴山の岸壁でねずみ花火を手に持って遊んでいたこともあった。
遠い夏の日だ。
by saitoru1960 | 2008-07-27 09:11 | 仲間

人間ドッグ

2年ぶりに人間ドッグに行った。
ここのところずっと和田岬の神戸百年記念病院(旧・鐘紡病院)にいって診てもらっている。
40歳になって初めて人間ドッグに行ったのは近所の赤十字病院。
胃カメラを飲み込むときになんとも激しくえづいてしまうので、誰かに話したところ、鐘紡病院は上手やで、と聞いていってみたらヒットだった。
のどはえづかないし、昼ごはんもおいしいので他の人にもここはいい、と推薦している。

さて、今回の結果。
1・脈が遅い=(44回/分)-いつものことです
2・第1心房ブロック=(信号が心房に少し遅れて届いている。まあ、1レベルなら大丈夫です)-初めて言われた
3・胆のうにポリープ=(約7mm。1cmないので大丈夫です)-これも初めて
4・貧血です=(赤血球と鉄分が少ないです)ー職場の健診でも今年引っかかった
5・BMIでは肥満です=(でも、体脂肪率は16%なんですね。えーと、そうですかあ80kgも体重があるんですかあ。このBMIだったら、たいがい23~24%ってところが体脂肪なんですけどね・・。筋肉が多いんですねえ)-だから困っているんです・・。
以上。

ということで、今年のドッグは無事終了しました。
めでたし、めでたし。
by saitoru1960 | 2008-07-25 16:43 | ひとりごと

須磨海岸

海の日。わかばは総体の決勝リーグで中央体育館へ。
何年振りかも忘れたほど、久しぶりに須磨海岸に光を連れて遊びに行った。
朝刊に載っていた前日の須磨海岸の人出がわかる写真を見ながら、「おとうさん、ここらへんは人が多いから、こっちのほうにいこな」と考え、家から海パンをはいて、地下鉄とJRを乗り継ぎ、あっという間に須磨の海岸に着いた。
さすがに人ではすごく、須磨駅を出ると、センター街のような混み具合。
線路沿いに裏道を通って、計画通り西に少し離れた場所まで簡単に行き着いた。
以前、コタキナバルに行く際購入していた三点セットを持ち、波打ち際まで行くと、予想していたより水は澄んでいて、光はすぐさまおおげさに水に倒れこんだ。

ワタリガニ、テンコチ、ベラ、小さなふぐの群れ、ヤドカリ、など結構水の中に生き物はいて、光はわたしに近いところで泳ぎながら到底脚の届かない沖のほうまで、一切怖がることもなく一緒に魚を探していた。
去年、モルディブでもあまり上手にシュノーケルが使えなかったのに、一年経つともう簡単に使えてしまう。
めがねの曇り止めにつばを塗る、マスクには髪の毛が挟まらないようにする、そんなこともきちんと覚えていくことだろう。
帰り際、貝殻だと思っていた大きな巻貝が、じつはヤドカリだったということも判明し、「かわいそうやから、かえしていこ」と海の中に放していた。
歩きながら、まだ自然に父の手を握ってくるこの少年は、来年はもう父と手をつなぐこともないのかもしれない。
by saitoru1960 | 2008-07-22 05:59 | 休日

鴨の親子

家の南側にある貯水池。
雨水が妙法寺川に一気に流れないように調整するため、マンションが作られるときから計画されていた。
f0013998_5284795.jpg
去年、そこに亀がいることに気づいて、誰かが放したにしても、高さがかなりある池に投げ込まれた形で捨てられたのであろう。
池は夏場、雨が降らないことには水量を増すことはできないので、見つけたときから夏の干上がった貯水池で生きていくことは難しいと思っていた。
夏が過ぎ、秋になると亀は姿を消していた。
やはり無理だったんだろうと亀は死んだものと自分の中ではなっていた。

そこに先月、鴨の親子が登場した。
ピーピー、小鴨の鳴き声が響き、その声は7階の我が家の窓まで届いてくる。
梅雨で水量のました池に、親鴨の後ろをついて回る8羽の小鴨がなんとも愛くるしく、ベランダから下を見る回数が増えた。
すると、去年の亀までもが現れたのである。
なんともすごい生命力。

親鴨は最近、池の高いフェンスにとまり、じっと外の世界を眺めていることがある。
f0013998_537076.jpg

小鴨たちが大きくなり、外の世界に飛び立てるようになったとき、ひょっとするとそうなる前に池の水が干上がってしまうことを恐れて、子供たちと外界との折り合いのつけ方を考えているように見える。

でも、小鴨たちはそんな親の心配事などなにも知らず、ピーピー声を出しながら今日も元気に池の中を歩き回っている。
f0013998_5394577.jpg



by saitoru1960 | 2008-07-22 05:39 | 休日

唄の詩

佐藤整形外科の石野先生がなくなってから6年が経った。
脚の故障に悩む生徒に、「ここにいって来い」といえる整形外科がなくなって6年が過ぎた。
死期が近づいたと、自分の意思で、葬式は「別れの会」という呼び方で行われた。
会場には好きだった曲が流れ、最後まで石野先生らしかった。
もう、あんな大人には会うことができないのだろうか。
「別れの会」の帰り、車の中で歌った唄は、「北の国から'92 巣立ち」で吾郎さんも口ずさんだものだった。

西新宿の親父の唄

続けざまに苦しそうなせきばらいをしてた
西新宿の飲み屋の親父が昨日死んだ
「俺の命もそろそろかな」って吸っちゃいけねえタバコふかし
「日本も今じゃクラゲになっちまった」と笑ってた

わりと寂しい葬式で春の光がやたら目をつきさしてた
考えてみりゃ親父はいい時に死んだのかもしれねえ
地響きがガンガンと工事現場に響きわたり
やがて親父の店にも新しいビルが建つという

銭にならねえ歌を唄ってた俺に
親父はいつもしわがれ声で俺を怒鳴っていた
錆びついた包丁研ぎ とれたての鯛をさばき
「出世払いでいいからとっとと食え」って言ってた

「やるなら今しかねえ
 やるなら今しかねえ
 66の親父の口癖は
「やるなら今しかねえ」


古いか新しいかなんてまぬけな者たちの言いぐさだった
俺が俺じゃねえかで ただ命がけだった
酒の飲めない俺に無理矢理とっくりかたむけて
「男なら髪の毛ぐらい短く切れよ」ってまた怒鳴った

西新宿の飲み屋の親父に別れを告げて
俺は通い慣れた路地をいつもよりゆっくり歩いている
すすけた畳屋の割れたガラスにうつっていた
暮らしにまみれた俺が一人うつっていた

「やるなら今しかねえ
 やるなら今しかねえ
 66の親父の口癖は
「やるなら今しかねえ」

「やるなら今しかねえ
 やるなら今しかねえ
 66の親父の口癖は
「やるなら今しかねえ」

作詞/作曲 長渕 剛
by saitoru1960 | 2008-07-21 20:24 |

光の初ヒット!

試合でヒットを打ったら遊戯王のカードパック、とだいぶ前に光と約束をしていた。
6年生を中心にチームは編成され、守備にまだ難のある光は補欠になっている。
でも、バッティングはあたると飛ぶので、「試合に出て、ヒットを打ったらご褒美な」と、淡い約束をしていた。
今日は、中学のバスケ市総体の3日目。
ひがおちは決勝トーナメント(ベスト4)を目指して、準々決勝と準決勝の日。
準々決勝を勝つとベスト4。
その試合で無事勝利を収め、準決勝で市民大会準優勝の舞子と戦ったのだけれど、10点以上差をつけられ惨敗。

その帰り、一人で留守番をしているはずの光に電話をすると、「ヒット打ったよ!」

それぞれの成長がこれから著しくなっていくのだろうな。
いい季節だ。
by saitoru1960 | 2008-07-20 18:43 | 家族

世界ジュニアの優勝者

グローバリゼーションなんてクソ食らえ。(女子3000mSC)
f0013998_19275950.jpg

by saitoru1960 | 2008-07-19 19:28 | スポーツ

初3点シュートの日

神戸市総体も1回戦がスタート。
大差が予想されるため、2年生チームで出してもらえた第3クオター。
先輩からも、思い切って打て!、といわれたわかばはついに公式戦で初の3点シュートを決める!
f0013998_2214948.jpg

約束のハーゲンダッツアイスクリームをご馳走しよう。

わかば曰く、「リングがなんだか高いねん」
by saitoru1960 | 2008-07-13 22:11 | スポーツ

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る