<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

金メダルゲット!

平成21年8月30日(日)、下中島グラウンドで第12回神戸子ども会ソフトボール大会が開催される。
ここにきて、大縄跳び大会などで準優勝したり、春の大会では惜敗の末第2位で終わったりと、期待が持てるひまわりソフトボールクラブ。
1回戦の高東を6-3で逆転し、準決勝の高東レディースはお遊びでコールド勝ち。
そして、迎えた決勝戦。相手は強敵「上野」。
試合は延長戦に入るかと見えたが、なんと劇的なサヨナラ勝ちで優勝となった。
9番レフトで出してもらった光は、通算で4打数0安打、セカンドゴロ2、三振2、失策1の成績。
でも、表彰式ではニコニコ顔だった。
f0013998_2354053.jpg
f0013998_2362871.jpg
f0013998_2372857.jpg
f0013998_1991348.jpg
f0013998_1992530.jpg
f0013998_1993649.jpg
f0013998_1994752.jpg
f0013998_1910142.jpg
f0013998_19101556.jpg
f0013998_19102794.jpg
f0013998_19104323.jpg
f0013998_19105627.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-30 23:07 | 家族

最後の夏

f0013998_5452375.jpg
加古川総合文化センターで開催している「妖怪道53次」を見に行く。光と夏休みにこんな風にどこかに遊びに行くのも最後になるのかもしれない。
来年は中学生になり、部活動中心の毎日を送ることで精一杯の夏休みになることだろう。わかばが入院したため、どこかに旅行へ出かけることはできなかったが、いろいろ想い出に残る夏休みになったと思っている。
f0013998_5453394.jpg
妖怪道53次をみてプラネタリウムから出ると、市営のレストランが目の前にあり、「加古川名物かつめし」ののぼりが目にとまった。前々から気になっていた「かつめし」だったので、思わず光に、「かつめし食べよか」と同意を求めると、うん食べよ、と答えが返ってきた。
f0013998_5454491.jpg
食べ盛りの光は、父の心配をよそにこのボリュームを食べきったのだった。
f0013998_5455857.jpg
家に帰って、レンタルビデオ屋さんで借りた「マジックアワー」を観る。
小学校5年生になる頃わかばが友達からもらったジュウシマツの「ぺーちゃん」。
f0013998_5461016.jpg
ペーちゃんの世話もいつの間にか光の役割になってきている。マジックアワーを観ながら、手に乗せて長い間遊んでいた。
f0013998_5462588.jpg
夕方は、オリックス対日本ハム戦を見に行く。
神戸市民は「大人1000円、子供はタダ」というキャンペーンで、3塁側の日ハム側、内野席のブルペンに近いところで見ることにした。
光はずっと、「こっちにボールとんでこーへんかなあ」と言い続け、試合の結果はどうでもいいみたいだった。
f0013998_5463586.jpg
f0013998_5464758.jpg
なんと、あの吉井がブルペンにいて何歳なんだろうと考えてしまった。観客数も少なく、これがスカイマークスタジアムで野球を見るときのいいところのような気がしている。
by saitoru1960 | 2009-08-28 05:46 | 休日

帰宅

f0013998_18564319.jpg
f0013998_18565272.jpg
f0013998_1857188.jpg
18泊19日で家に帰ってきた。退院前に病院での最後のリハビリを終え、リハビリの木田先生とナースステーションで看護師さんたちにお別れを告げ、病院をでた。
途中、夢野横のカキ氷屋さんで氷を食べた。
久しぶりの外の世界は心地よいものだったと思う。
装具をつけている限りは思ったほどカクカクせずに歩くこともできるようで、地道なリハビリで三歩進んで二歩下がる、ような回復を続けていくのだろう。
久しぶりに家族4人がそろった。
by saitoru1960 | 2009-08-25 19:04 | 家族

退院

予定では3週間後の28日が退院日になっていた。
それが、今日の往診で「最速ならば今週末に退院できるかもしれない」といわれたと、うれしそうにわかばが話した。
術後11日の今日、傷口を留めていたホッチキスを抜糸し、またひとつ足かせが外れた。
装具をつけての歩きも松葉杖は一本になった。
さて、残り4日になるのか・・・。
by saitoru1960 | 2009-08-17 20:49 | 家族

世界新

今までの記録はいくらだったかと思い出せないほど、58という数字にはピンとこなかった。
驚異的な記録なので、TBSのアナウンサーはアホみたいな張り上げ声を出し、叫んでいたが、解説の伊東浩司は言葉を出せずにうなるしかなかった。
まさに、そんな次元の記録だった。
声を出せず、なんでそんな記録が、と頭をかかえ、うなるしかない興奮。
競り合うこともなく、ただ走るだけなので、限界の中での勝負の末、というタイムではない。
ボルトはどこまで記録を伸ばすことができるのか、図ることができない。
by saitoru1960 | 2009-08-17 18:36 | スポーツ

北山と甲山

f0013998_22312273.jpg
f0013998_22313575.jpg
f0013998_22314763.jpg
f0013998_2232031.jpg
f0013998_22321116.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-16 22:32 | 休日

理科研究

6年生最後の理科研究は、「ペルセウス座流星群」の観察にするから、横尾山のてっぺんでテントで寝よう、ということになった。それも、11日と12日の二夜連続。
12日から13日にかけての午前2時頃がもっとも流れるのが盛んな時間帯になるからと、11日もそれにあわせることにした。観測場所は横尾山ではなく東隣の東山にした。
f0013998_17541663.jpg
f0013998_17542985.jpg
f0013998_17544275.jpg
f0013998_17545572.jpg
f0013998_1755849.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-13 17:55 | いろいろ

ロッククライミング

光がロッククライミングに大して急に興味を覚え、夏休みの間にどこかにいこうか、ということになっていた。
王子公園のところにある山岳研究所で体験クライミングを安くやらせてくれるということだったが、お盆の間10間くらい休みということで、おかあさんが三宮のモンベルに電話をすると「いつでもOKです」ということだった。
「凍」を読んだばかりだったので、できれば自分でも挑戦したかったけれど、次回北山公園でのぶっつけ本番にかけることにした。
f0013998_17383069.jpg
f0013998_17384164.jpg
f0013998_17385637.jpg
f0013998_1739870.jpg
f0013998_17391894.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-12 17:45 | スポーツ

リハビリの進展

f0013998_61942.jpg
f0013998_6191475.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-12 06:19 | 家族

手術

7日、わかばの膝にメスが入った。
切れた前十字靭帯の代わりに、左大腿骨の下端と頸骨の上端にボルトとピンのようなもので、左内側から取った靭帯を止め固定するというもの。
神戸大学の十八番になっているようなこの膝の手術は2時間ほどかかったということだった。
末石の手術から約1年。
手術から3日後の今日は、リハビリの初日だった。
f0013998_22284558.jpg
f0013998_22285834.jpg

by saitoru1960 | 2009-08-10 22:29 | 家族

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960