<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

11月終了

明日からテスト1週間前になり放課後の練習もなくなる。
いよいよ師走。
光の13回目の誕生日にもなる。

11月は377km。
今年1月の382kmがここ数年の中ではベストだったので、セカンド記録ということになる。
by saitoru1960 | 2010-11-30 20:55 | ランニング

今季初21km

滑:26.02
垂水:43.17(09/44.24)
2号線:(4.53/4.57/4.53/4.55/4.48/4.56)
(09/4.53/4.49/4.50/4.51/4.45/5.05)
太田交差点:1.22.17(09/1.23.48)
長田:1.31.35(09/1.32.03)
日産:1.38.41(09/1.38.59)
楠ゴール:1.43.23(09/1.43.32)
ave:4.55/1km

垂水まで1分早くて、後半は尻つぼみという内容。
家を出てすぐに腹が下り、ローソンでトイレを借りた。
ゴール手前でもまたまたギュンときて、家を出る時は何の前触れもなかったのに不思議な下痢だった。
by saitoru1960 | 2010-11-28 10:07 | ランニング

干し柿6日目

f0013998_959756.jpg

少しずつしなびてくる。
by saitoru1960 | 2010-11-28 09:59 | いろいろ
ドリップ式のインスタントコーヒー
味付けのり
あたり前田のクラッカー
玉子ふりかけ
お好み焼き粉
レトルト牛丼
レトルトビビンバ
天ぷらうどん(半なま)
棒ラーメン(醤油、味噌、とんこつ)
しじみの味噌汁
あさりの味噌汁
つけもの(しそかつおにんにく、福神漬け、はりはり漬け)
カレーのルウ
シチューのルウ
のりのつくだ煮
お好みソース(辛口)

業務用スーパーで、しめて2200円。
パッキングして郵便局に持っていき、料金を見てもらうと、EMSという国際郵便の小包でマーレまで6000円。
今日送って、竹原がマーレに来る12月上旬まで届くのかどうか。

でもこの時代、週二便あるという航空便できちんと届くのかもしれない。
へたすると、来週の30日頃にはついているのかな?
昔、届いた段ボールを郵便局のおばちゃんの前で開けて中身を確認されてから渡されたとき、
「ミー、コーチェ(これなに)?」
という会話をいく度交わしたか。

日本からの届いたインスタントラーメンの上に、フェリバル缶のツナと小さな玉ねぎを炒めた具を乗せ食べたときのことを思い出してしまう。

日本から届く段ボールには温かく、優しい心が詰まっていた。
by saitoru1960 | 2010-11-23 16:57 | モルディブ

干し柿つくり

八百屋のおっちゃんが干し柿用にと売ってくれた柿は36個で200円。
枝の部分もつけといたから、ということはおっちゃんが自分で切ってきたものなのか・・。
皮をむいてビニールで結び、カビ防止に焼酎を吹きかけてベランダにつるす。
さてさて、どんな干し柿ができることか。
初めての干し柿作りは期待値大である。
f0013998_16402222.jpg

f0013998_1640318.jpg

今日、めぐみの郷に行くと、「7個400円」で一回り大きな干し柿用の柿が売られていた。
by saitoru1960 | 2010-11-23 16:41 | いろいろ

初合宿@高見山

f0013998_22484289.jpg

f0013998_22514833.jpg

f0013998_2252869.jpg



山岳部秋山合宿は三重と奈良の県境へ。
by saitoru1960 | 2010-11-20 22:53 | 家族

年度初の30km走

去年の初30kmは11月8日だった。
05km 27.10(09/26.28)
10km 26.28(09/26.02)
15km 24.40(09/24.52)
20km 24.18(09/25.44)
25km 24.33(09/24.33)
30km 24.20(09/24.34)
goal   2.26(09/2.42)

Goal Time2.34.58(09/2.34.58)
ave:5.04/1km

最近、脚が重く調子はもう一つという実感だったが、走り始め距離が進んでいくと去年より少しずつラップは上がり、終わってみたら全く同じタイムだった。
自分ではいまいちと思っているけれど、まずまずの状態であるのかもしれない。
by saitoru1960 | 2010-11-14 18:41 | ランニング

リミット

f0013998_21293050.jpg
登場人物。一人プラス携帯電話に映る動画の人物のみ。そこに蛇一匹が2時間の映画の中に映る被写体。
もちろん、出演者が一人なので終演後のテロップも短い。
なおかつ、ジッポと発光スティック、懐中電灯のみが光源のため、音がしなければ映画は動いているのか故障しているのか全くわからない。
終わり方も悲惨なもので、重たい気持ちで席を立った。
珍しい映画だった。
by saitoru1960 | 2010-11-13 21:30 | 映画
「なに?、ひょうたん?」とたずねると、「バターナッツ」とのこと。
アンナプルナセットの中に入ってきた、珍しい野菜。
調べると、「幻の南瓜」と期待させる紹介のされ方だった。
さて、どうなのか・・。
f0013998_21525024.jpg

by saitoru1960 | 2010-11-12 21:53 | いろいろ

赤道から届いたメール

モルディブの竹原から久しぶりにメールが届いた。
マーレ到着後4か月が経過し、ようやく赤道直下のガーフ・ダール環礁 (Gaafu Dhaalu Atoll) にある首都ティナドゥー島に配属されたということだった。
f0013998_13205266.gif

ティナドゥーは、マーレからの360km。人口約5000人ということでこの一帯の商業・社会の中心になっているということだ。
f0013998_13212524.jpg

人口5000人で商業の中心と言われてもイメージしにくいが、マーレよりも人口密度は極端に薄い。ガーフ・ダールアトールの島の数は153、人の住む島は9、リゾート島は1、というデータ。
マーレからは近くの力ーデイツドゥー島の空港ヘアイランド・アビエーションが定期便を運航しているということだった。

f0013998_13215774.jpg

>選手たちの意識は高く、素質もあり、コーチとしてはやり甲斐のあるチームです。
>早速、昨日ミーティングを開き、練習を開始しました。
>今週は流しとサーキット、ロングジョグのみです。

という竹原のことばを聞き、人口5000人の島での陸上競技に思いを馳せる。
by saitoru1960 | 2010-11-11 05:19 | モルディブ

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960