<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コープさんでドリアン発見!

わかばが「コープでドリアン売ってた」と写メを見せてくれたのが、19時48分。
f0013998_2161449.jpg

速攻で、家を飛び出し、リファーレに車を飛ばしレジを出たのが、19時57分の閉店3分前。
陳列棚に並んでいる2つのドリアンのお尻の匂いを嗅ぐと最初のものは臭わず、もうひとつの方はきちんと臭ってくれました。。
f0013998_2164271.jpg
f0013998_2165330.jpg
f0013998_217826.jpg

家に持ち帰り、軍手と包丁と釘抜きまで登場し、悪戦苦闘してひと房目を開くと、果肉はまだグニュっとくるまでは熟していませんでした。
でも、味は抜群で、果肉が粘ついた時の興奮を想像し、残りはもう少し我慢しようと思います。
f0013998_21111722.jpg

by saitoru1960 | 2012-04-30 21:11 | いろいろ

春の陽気に誘われて

寒さが長かった冬がつい最近まで続いていたような気がしていた。
しかし、今日の陽気はもう夏の気配さえ感じさせられた。
夏の北海道は28度のマラソンになると八木君は話していたけれど、今日の最高気温は25度だった。
長袖Tを着て走り始めたけれど、西落合中のところで半袖Tになる。
半袖で走る気持ちよさは久しぶりだった。

今月の総走行距離は250kmを超えそうである。
長田赤鳥居の郵便局まで25km。1時間12分16秒。
by saitoru1960 | 2012-04-28 21:35 | ランニング

クイズ(安齋から教えてもらったもの)

ある大学でこんな授業があったという。

「クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。

壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。
「この壺は満杯か?」教室中の学生が「はい」と答えた。
「本当に?」

そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利をとり出した。
そしてじゃりを壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。

そしてもう一度聞いた。
「この壺は満杯か?」学生は答えられない。
一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。
教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。

それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。
「この壺はこれでいっぱいになったか?」
学生は声を揃えて、「いや」と答えた。
教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。彼は学生に最後の質問を投げかける。

「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」
一人の学生が手を挙げた。
「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、 いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」

「それは違う」と教授は言った。

「重要なポイントはそこにはないんだよ。この例が私達に示してくれる真実は、
大きな岩を先に入れないかぎり、それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ」

君たちの人生にとって”大きな岩”とは何だろう、と教授は話し始める。
それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家庭であったり・自分の夢であったり…。
ここで言う”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。さもないと、君達はそれを永遠に失う事になる。
もし君達が小さな砂利や砂や、つまり自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、君達の人生は重要でない「何か」に満たされたものになるだろう。
そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果それ自体失うだろう
by saitoru1960 | 2012-04-28 18:53 | 心にのこる

劣化ウラン(Wikipedia)より

劣化ウラン(れっかウラン、英語:Depleted Uranium、略称:DU)は、ウラン濃縮の際に生成される副産物。ウラン235の含有率は天然ウランより低い。減損ウラン(げんそんウラン)とも呼ばれる。

原子力産業以外での用途

①高密度性を利用した用途
ウランは密度が高い金属であるため、従来使用されていた鉛やタングステンに代わり、ロケットや航空機の動翼カウンターウェイト、列車や車両等の重心微調整用の重り(マスバランス)として使用されている。

②放射線遮蔽能力を利用した用途
原子番号が大きいことからX線やγ線の遮蔽効果が大きく、医療用放射線機器等から発生する放射線の遮蔽に用いられている。

③高密度性・高強度性を利用した用途(劣化ウラン弾も参照のこと)
アメリカなど一部の国では戦車砲の徹甲弾や装甲材として用いられている。通常用いられるタングステン等よりも特性的に優れているためである。さらに、廃棄物と見なせば原材料のコスト的にも有利である。ただし、加工費はタングステンのそれを大きく上回っておりトータルでのコスト的なメリットは高くない。

もちろん同じページ内には、「人体への影響」の項目がある。
劣化ウランの放射線による人体の影響
ここでは放射線による影響だけを述べる。
劣化ウランには臨界のおそれがないため、人体への影響は外部被曝と内部被曝だけを考えればよい。
影響を考える場合には、ウランが容器・建屋等に密封されている場合と、そうでない場合(非密封)に大別される。
また、ウランは上述のようにウラン系列、アクチニウム系列を形成するため、系列中の核種についても影響を考慮する必要がある。特に、ラドンは気体であるために注意が必要である。
密封されている場合には、ウランの出すアルファ線は遮蔽されているため、人体に対する影響は鉛214やビスマス214等のウラン系列でガンマ線強度が高いものだけを考えればよい。
非密封の場合には内部被曝(呼吸や口、及び傷口からウランが体内に入り、影響を与える)を考慮する必要がある。
内部被曝の場合、アルファ線、ベータ線放出核種が重要で、ガンマ線放出核種の寄与は少ない。
呼吸による内部被曝は、ウラン粉末が空気中に漂う量と人間の呼吸量を積算して体内に入る量を決める。このとき、影響を受ける部位を特定するにはウランの化学形態をも考慮する必要がある。
吸入後、水溶性の化合物は速やかに体内に取り込まれた後に排泄されるが、安定な化合物は体液への移行に時間がかかり肺の内部に長く留まって影響を与える。
by saitoru1960 | 2012-04-23 14:19 | ドキリとしたこと

劣化ウランのドラム缶3400本って?

今朝のニュースより
f0013998_14204134.jpg

「山口県の化学工場でプラント爆発・炎上 1人死亡、17人重軽傷」

山口・和木町の化学工場で22日未明、プラントが爆発して炎上し、作業員1人が死亡、11人が重軽傷を負った。また、この爆発で、周辺の住宅などの窓ガラスが割れるなどし、住民6人がけがをしている。

事故があった山口・和木町の三井化学岩国大竹工場の会社事務所は、爆発があったプラントからおよそ350メートル離れているが、爆発の衝撃で、ドアガラスが粉々になっている。
22日午前2時15分ごろ、タイヤの接着剤を作るプラントが爆発した。

会社側によると、事故の前に機械トラブルが起き、プラントの停止作業をしていたところ、突然、爆発・炎上したという。

この事故で、作業員の砂川翔太さん(22)が死亡、工場内の作業員11人が重軽傷を負ったほか、周辺の住民6人が、割れた窓ガラスを踏むなどし、けがをしたという。
火の勢いは収まりつつあるが、午前8時すぎには、同じプラントのタンクが爆発するなど、周辺住民は不安を募らせている。

近所の人は「2階で寝てたら、ドーンという大きな音がしてね。一瞬ね、何があったかわからなかった」と話した。
顔などに軽傷を負った母子は「ガラスが降ってきたので、息子を守らないといけないから、とっさに布団をかぶせて、ちょっと収まるまで様子を見て」と話した。

また、この工場には、放射性物質である「劣化ウラン」が入ったドラム缶をおよそ3,400本保管しているということだが、異常はなく、被害もなかったという。
by saitoru1960 | 2012-04-23 14:10 | ドキリとしたこと

地元の星

f0013998_2225660.jpg
様々なプレッシャーを楽しむことができれば良し。
by saitoru1960 | 2012-04-22 22:25 | 陸上競技

100メートル

NHK ヒーローたちのオリンピック  「速き者たち」 陸上100メートル

f0013998_14114148.jpg1968メキシコオリンピックで初めてオリンピックで9秒台で走った男、ジム ハインズは言う、「偉大なもの」

リロイ バレルは、「頂点」

カール ルイスは、「完璧」



いずれも、「あなたにとって100mとは?」という問いに対して、少しの時間をおいてこう答えていた。

自分の中の100mの記憶が蘇ってくるいい番組だった。
by saitoru1960 | 2012-04-15 20:19 | 心にのこる

トンチ系名字

わかばのクラス名簿で見つけた、「十」の縦棒の下が少しはねている漢字一字の名字。
読み方は、「もぎき」さん。「木」という漢字から斜めに伸びる線2本を「もぎる」ことで生まれたというこじつけのような読み方。
気になって調べてみると、「実在する珍しい名字の数々」というサイトにたどり着き、その中の「トンチ系」の中にこんなのを発見。
面白すぎる、こじつけ方だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トンチ系
名字には、一休さんのトンチ問題のようなものがいくつかあります。これらはおそらく、元々あった名字にあとから違う漢字をあてることになり、当時の人が考え出してものでしょう。


「九」一字で「く」と読むことから、これだけで「いちじく」と読みます。一桁数字の名字には、「一」「三」「六」「九」の4通りが実在しますが、その中でももっともユニークな読み方です。由来などは不明。

小鳥遊
「小鳥」が「遊ぶ」という名字。小鳥は弱いため、ゆっくりと遊ぶことができない。しかし鷹のような強い鳥がいなければ、安心して遊ぶことができるたろう、ということで、この名字は「たかなし」と読みます。トンチ系の名字としては分かりやすいことから方々で紹介されるので、みたことある人も多いのではないでしようか。おそらくもともとは「高梨」さんだったと思います。

部田
「ぶた」さんじゃないです。でも、知らない限り絶対に読めません。というより、「ぶた」以外、想像すらつきません。初対面で相手に呼びかける必要があったらどうしますか?。相手が女性だったら、口が裂けてもいえませんよね。この名字の秘密を解く鍵は「服部」さんにあります。「服部」も充分難読なのですが、これは誰でも「はっとり」と読めます。「服部=はっとり」ならば、「部=とり」だろう、と考えた人がいるのです。ですから、「部田」で「とりた」となります。この系統には、「日下=くさか」から生まれた「日馬=くさま」などがあります。

臥龍岡
「龍」が「臥」せている「岡」。龍とはいうまでもなく、中国の想像上の動物。この龍が地面に寝ていたらどんな感じでしょうか。おそらく、長~く地面が丘のように盛り上がっているように見えるに違いないです。だから、「臥龍岡」と書いて「ながおか」と読みます。本来の名字は「長岡」さんだったんでしょうね。

月見里
月を見るには山がない方がよく見える。だから、「月見里」と書いて「やまなし」と読みます。静岡市の旧清水地区と、千葉県の松戸市付近の名字で、清水には「月見里神社/やまなしじんじゃ」という神社もあります。なお、漢字通りに「つきみさと」と読むこともあります。こちらも元々は「山梨」さんだったのではないでしょうか。

鶏冠井
ニワトリの冠といえば「トサカ」のことです。このトサカ、何かに似ていると思いませんか。真っ赤なトサカは、紅葉したカエデの形に似ています。そこで、「鶏冠」を「カエデ」と読ませます。京都府には「鶏冠井」という地名があり、室町時代にはここをルーツとする鶏冠井一族がいたことが知られています。本来は「かえでい」だったと思うのですが、いつの間にか末尾の「い」がなくなり、今では「かえで」と読んでいます。


一見、漢数字の「十」に見えますが、本当は漢数字の「十」ではありません。実は、「木」という漢字の両側の払いがなくなっているものです(ここでは漢数字の「十」で代用しています)。読み方には「もげき」とも「もぎき」とも言われていましたが、「もぎき」が正しいようです。その理由は、「木の払いをもいだ形だから」ということに由来します。漢数字の「十」は縦棒は先を止めますが、「木」という漢字は行書では縦棒の先をはねます。ですから、「もぎき」さんも正しくは縦棒の先をはねるのだそうです。
by saitoru1960 | 2012-04-10 21:55 | いろいろ

北海道マラソン

f0013998_202792.jpg
参戦決定!初・夏マラソン。
by saitoru1960 | 2012-04-09 20:27 | ランニング

通勤ランの春

西代のこぶし
f0013998_16443184.jpg
蓮池小学校のソメイヨシノ
f0013998_16443830.jpg
長田市場裏のソメイヨシノ
f0013998_16444670.jpg
ヤナギの芽もかなり緑がこくなってきている
f0013998_16445360.jpg
新湊川長田付近・幼いソメイヨシノの枝
f0013998_1645182.jpg
f0013998_164583.jpg
f0013998_16451599.jpg
会下山公園を望む
f0013998_16452231.jpg
学校の桜
f0013998_16453351.jpg
ユキヤナギ
f0013998_16454975.jpg
PTAの植えたパンジー
f0013998_16455919.jpg
沈丁花の香りはひかえめ
f0013998_1646129.jpg
建物の西側にある陽のあまり当たらない桜はまだ蕾もまばら。
f0013998_16462176.jpg
帰り道。須磨学園前の桜も満開になる。今日の最高気温19度。朝と帰りで桜の開き具合がかなり違う。
f0013998_19174686.jpg
妙法寺前の桜もひっそり満開となる。
f0013998_19175698.jpg

by saitoru1960 | 2012-04-09 19:47 | ひとりごと

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る