マンチェスター・バイ・ザ・シー

f0013998_16194617.jpg
自分はこんな映画が好きなのかもしれない。心の中に抱えているものを観ている人間がそれぞれイメージして引き込まれていく。毎日新聞の映画評で書かれたあったことだけれど、見終わった後も頭の中では様々な映像が浮かんでは消えた。
自分の過失のため二人の小さな子供を焼き殺してしまった事実は、どう慰められ、時間が過ぎて行っても消え去ることはない。まして、別れた妻に数年ぶりに会い、慰められたら余計に記憶が新たに蘇ってくることが想像つく。
つらい。
f0013998_16250089.jpg
ケイシー・アフレック、いい俳優だ。



# by saitoru1960 | 2017-05-21 16:25 | 映画

「どくいり きけん たべたら しぬで」

f0013998_21061771.jpg 2020年の東京オリンピックが3年後に迫ってきている。
 1964年の前回から56年ぶりの開催。それが昭和の39年と知ると、平成生まれの高校生には遥か昔の出来事に感じられることだろう。高度経済成長、右肩上がり、新・三種の神器(カラーテレビ、クーラー、自動車)。次第に高さを増していく東京タワーを映画などで観ていると、汗と埃にまみれながらも、希望あふれる明日を楽しみに生きている人々の高揚感までもが伝わってくる。

 「キツネ目の男」が世の中に突如現れるのは、東京五輪からちょうど20年後の昭和59年。
 2020年のオリンピックが近づくにつれ、マスコミはこぞって昭和と平成の時代を比較しながら、前回と今回のオリンピックを取り上げるに違いない。その時、数ある昭和の大事件の中ではずすことのできないのが、未解決のまま時効になった「グリコ・森永事件」である。
 入浴中のグリコ社長を誘拐し、身代金10億円と金塊100kgを要求するところから始まったこの事件は、グリコ、丸大食品、森永製菓、ハウス食品、不二家などの脅迫、はたまた、グリコや森永などのお菓子に青酸ソーダを入れ「どくいり きけん たべたら しぬで かい人21面相」と書いた紙を貼って店頭にならべるなど、まるで推理小説の様相を呈していった。店の陳列棚からはグリコ製品や森永のお菓子が撤去され、ワイドショーは連日話題に事欠くことはなかった。また、企業への脅迫状とは別に、新聞社や週刊誌に挑戦状を送りつけ、「けいさつの あほども え」など、警察やマスコミを挑発し、あざ笑うかのような内容が多かったため、世間は恐怖を感じながらも権力への反発心から、犯人の一人と目されたキツネ目の男を興味深く見ている所もあった。
 この事件が特異なのは、事件が続いた約1年半の間、被害者(殺される)が一人も出ず、身代金など金銭の受け渡しが一度も成功しなかった(表立っては)ことである。2000年2月、事件は時効をむかえている。

 さて、この「罪の声」。
 ある日、亡き父の遺品を整理しているとノートとカセットテープが見つかる。ノートには英文に混じって「グリコ」と「森永」の文字。テープを再生すると幼い頃の自分の声が流れてくる。そして、少し途切れた後、その同じ声はグリコ森永事件の誘拐脅迫文を読み上げるのだった。
 もし、あなたがこのテープを聞いた本人であれば、その後の自分の人生がどう展開していくか想像できるだろうか。


# by saitoru1960 | 2017-05-16 21:02 |

応募書類の提出

応募書類を提出しないことには奇跡の起こりようがないので、届かないTOEICの証明書の代わりになるものを添付して、複雑な気持ちのまま5月10日の応募締め切り日に送付する。
翌日、JICAから「提出書類に不備があるので」と予定通り連絡が入る。
家に帰るとTOEICから証明書が届いていたのでスキャンして送付し、これも予定通り進めることができた。
もし1次の合格が届けばそこからの辞退になる。
願わくば複数の人が1次合格になっていてほしい。


# by saitoru1960 | 2017-05-13 05:51 | SVへの道

申込みの締切日に。

T先生
シニア海外ボランティア春募集の締切日となりました。
本日、校長室で校長、教頭、事務長から様々な観点からのアドバイスを頂きました。
既に何人かの教職員からボランティア参加希望が出ていることも含め、2度目の派遣での参加は出来ないということ、退職した場合の金銭面でのことも具体的に示して頂きました。
自分が考えていた退職金とは額も違い、その6割くらいは派遣中の2年間で無くなってしまうのではないかということも事務長から伺いました。自分の勝手な計算でなんとかなるだろうと判断していましたが、退職金の額が2100万円程度と聞き、ローンを返済するとほとんど残らないようなお話でした。
自分の浅はかさを思い知らされました。
とりあえず応募用紙は予定通り提出します。(TOEICの証明書の関係で、本日帰宅後)
そして、この状況が全く変化する余地がないのであれば、あきらめざるを得ないと考え始めています。妻と話した時に考えていた金額とは大きく違うため、自分のやりがいのためにという理由だけでは片付けられそうにありません。
残念で仕方ありませんが、やはりやりきれない気持ちは残ったままになると思います。
1年以上考え続けていたことなので、気持ちを切り替え、今後の人生設計を考え始めるまで少し時間がかかりそうです。

それに対して返ってきた言葉は、

〇〇先生
現職での2回目の参加については、かなり厳しくやっていることがわかりましたが、優秀な先生になるほど我々高校籍の者は無理が生じます。
義務教育だと文科省からの事業で日本人学校などのものは幾度でも制限なく出ている現状があります。
私でよければ、退職後のこととして相談に乗らせてください。
現状では困難かと思います。
T

最後の、「現状では困難」という言葉で一縷の望みが断ち切られた。
1年2か月。長い長い夢を見ていたことになる。


# by saitoru1960 | 2017-05-10 05:59 | SVへの道

2017春募集「ミヤンマー」

青年海外協力隊10人、シニア10人の計20人を募集中。

JOCV
1・陸上競技・ヤンゴン(スポーツ体育研究所)
2・陸上競技・ヤンゴン(スポーツ体育研究所)
3・水泳・マンダレー(スポーツ体育研究所)
4・バレーボール・ヤンゴン(スポーツ体育研究所)
5・柔道・マンダレー(スポーツ体育研究所)
6・空手道・マンダレー(スポーツ体育研究所)
7・数学教育・マンダレー(教員養成校)
8・体育・マンダレー(教員養成校)
9・看護師・マンダレー(マンダレー小児病院)
10・青少年活動・マンダレー(マンダレー少年訓練学校)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SV
11・コンピューター技師・マンダレー(コンピューター大学)英語B
12・コンピューター技師・(情報通信技術センター)英語B
13・自動車整備・(自動車技術研究所)英語B
14・看護師・ヤンゴン(ヤンゴン総合病院)英語B
15・言語聴覚士・ヤンゴン(ヤンゴン総合病院)英語B
16・作業療法士・ヤンゴン(ヤンゴン総合病院)英語B
17・医療機器・ヤンゴン(新ヤンゴン総合病院)英語B
18・医療機器・マンダレー(マンダレー中央婦人病院)英語B
19・作業療法士・(国立リハビリテーション病院)英語B
20・体育・ヤンゴン(スポーツ体育研究所)英語B


# by saitoru1960 | 2017-05-08 05:58 | SVへの道

青森県教育委員会の対応

9月16日 シニア海外ボランティアとして派遣される教員が教育長を訪問しました。
更新日付:2016年9月23日 教育政策課

9月16日、シニア海外ボランティア(JICAボランティア)によりミャンマーに派遣される青森第二高等養護学校工藤 睦美(くどう むつみ)教諭が、教育長を訪問しました。工藤教諭は、平成28年11月2日から平成30年11月1日までの2年間、社会福祉局障害者学校マンダレー校に特別支援教育分野に関する技術指導と授業補助のため派遣されます。

工藤教諭は、「以前、青年海外協力隊に参加し、ケニアで2年間、理数科目を教えたことがある。その時の子どもたちの目の輝きが忘れられなくて、シニア海外ボランティアに応募した。ミャンマー語を勉強して、現地の障害児の自立支援を手助けしたい。」と抱負を語りました。

中村教育長は、「体調管理に気をつけて、今までの経験を十分に発揮して、頑張ってきてほしい。この経験を日本に帰ってから、いろんな所で伝えてほしい。」と激励しました。

この人は、派遣職員として有給なのか、それとも無給の道を選んだのか、これだけではわからない。
でも、無給で行かせてこのような扱いはないだろうなとは考えてしまう。

# by saitoru1960 | 2017-05-07 05:58 | SVへの道

JICA HPより(2013年01月)

ミャンマーへシニア海外ボランティア事業開始

2011年3月の民政移管後、国際協力機構(JICA)におけるミャンマー連邦共和国への支援は、加速の途を辿っており、民主化および国民和解、持続的発展に向け、幅広い分野の支援を行っている。2012年4月に行われた日本とミャンマー首脳会談では、この支援の一環として、JICAボランティア派遣についても言及がされた。実施へ向け調整が続く中、この度、2013年1月に、待望の第1号のシニア海外ボランティア(医療機器分野)が派遣されることになった。この他、ミャンマー国からは、ボランティア事業による、保健・教育・文化・スポーツ・科学技術分野など、多くの分野での支援が期待されている。

今後は、シニア海外ボランティアの他に、青年海外協力隊派遣の開始も予定されており、より多くの日本人ボランティアの活動が、同国で期待されるところである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミャンマーでは、2013年1月に第1号のシニア海外ボランティア(短期)が派遣されて以来、造船、医療機器、コンピューター技術、作業療法士、障害児・者教育、文化財保護、病虫害対策、応用化学、柔道、水泳など多岐に渡る分野で、2015年8月までに16名のボランティアが派遣されています。2015年10月には、長期(2年)のシニア海外ボランティアが派遣される予定です。


# by saitoru1960 | 2017-05-07 05:57 | SVへの道

一縷の望み

T先生に無給のことを説明し、それに対して返事が来たのは4月20日。

ご連絡ありがとうございます。
要件について、了解しました。後日私も教職員課に行き確認いたします。
このようなルールが設定されているとは、知りませんでした。?
また、近いうちに連絡します。

T先生のことなので、ダメならダメですぐに連絡が来るように思うのだけれどいまだ連絡がない。
給料に対する補てんがJICAからあるのだから、県が派遣扱いしたところで何もマイナスになることはない。
というあたりをT先生が説明した上で、委員会がもう一度検討している時間であれば良いのだが。


# by saitoru1960 | 2017-05-06 05:56 | SVへの道

スコアクリア

WEBでの発表が出る。目をつぶって祈り、目を開けると695の数字が目に飛び込む。正月からここまでの時間に大きな達成感を覚える。
久しぶりに自分の努力が報われた単純明快な喜びがある。
でもまた、700点に5点足りない結果、という言い方もできる点数であった。
贅沢は言うまい。
結果としてリスニングが45点、リーディングが20点アップしたことになる。
f0013998_20492504.jpg
f0013998_20493548.jpg
f0013998_20494592.jpg



# by saitoru1960 | 2017-05-01 05:55 | SVへの道

ピクニックラン

今月は260kmに達しないことになるけれど、最後の日曜日で休み、かついい天気ということでロングに出る。
舞子ー須磨で、須磨で海岸沿いの道を前回のに付け加えることにする。
達郎の曲を聴きながらいろんなことが頭に浮かんでは消えしていくので、走り終えた時ぼんやりしている景色もあったりする。
約25kmを2時間21分。心の洗濯をちょっとした感じ。久しぶりのスナップはジオラマ風。
f0013998_11241478.jpg
f0013998_11242446.jpg
f0013998_11243674.jpg
f0013998_11245083.jpg
f0013998_11245935.jpg
f0013998_11251145.jpg
f0013998_11252205.jpg
f0013998_11253117.jpg
f0013998_11254346.jpg
f0013998_11255307.jpg
f0013998_11260200.jpg
f0013998_11261428.jpg
f0013998_11262734.jpg
f0013998_11263884.jpg
f0013998_11265136.jpg
f0013998_11270390.jpg
f0013998_11271481.jpg






# by saitoru1960 | 2017-04-30 11:31 | ランニング

57

今年も家族の誰からも言葉はなく、いつものように夜1人で冷えたおかずを食べ、床につく。
# by saitoru1960 | 2017-04-27 05:13 | ひとりごと

コレステロール値の変動

4月16日の献血結果が届く。
3月22日に274まで跳ね上がったコレステロール値は再び233まで落ちる。
1月9日、275
2月4日、224
3月22日、274
4月16日、233。
不摂生が続けば増加し、粗食であれば下がってくる。
分かりやすい変化だ。


# by saitoru1960 | 2017-04-25 05:55 | SVへの道

無給休職

〇〇様
お問い合わせありがとうございます。
青年海外協力隊事務局 募集課です。
現職教員特別参加制度は青年海外協力隊のみ適応となり、シニア海外ボランティアには適応がありません。
青年・シニアボランティアとも現職参加制度はあり、その中で、公立学校教員の場合、派遣条例が適応され、有給休職の措置が取られた場合は人件費補てん制度が適応されます(上限額 基本給×80%がJICAがボランティアの配属先に対して人件費を補てん)。無給休職での参加の場合には、所属先に対する人件費補てんはありません。
自己啓発等休業(無休休職)の場合は国内手当のみとなります。
国内手当の内容は 4万円/月×訓練期間 + 5万円/月×派遣期間 となります。


# by saitoru1960 | 2017-04-23 05:54 | SVへの道

今になって判明すること

18日の火曜日、「校長が話があるということなので、校長室へ来て下さい」と教頭から連絡を受け校長室へ行くと、
「協力隊に一度派遣しているため、もう一度派遣職員とすることは出来ず、自己啓発等休業の無給休職扱いになる、という連絡が今日教職員課から届きました」と言われた。
校長もなぜ昨年そのことについて教えてくれなかったのかと委員会にたずねたということだったけれど、向こうは言ってなかったことを認めた上で、ただ、申し訳ありませんでした、という回答だったようだ。 

無給で、残された2人が経済的に暮らしていけるのか、事務員さんにこっそり計算をお願いしたけれど、マンションの返済、保険の支払いなど10万を超える金額は少なくとも毎月必要になる。
マンションの管理費などなど、給料の中から決まって出て行く額は無給になったからと言って同じ。
15万としても年間180万。大学の授業料が100万。年間約300万として×2年で600万となる計算。

年齢が年齢なので帰国後の還元を考えると認められない、と委員会からの言葉も出たということ。
給料を払い金を掛けた分だけ生徒へ還元するには残された勤務年数はわずかしかない、という理屈。
ここにも内田樹のいう、現代教育の「等価交換」に傾く崩壊が見えてくる。
高校生に日本以外の国への目を向けさせる、いつどこでそうなるかはわからないけれど、働きかけがなければ将来の気づきは起こりようがない。

T先生に報告すると、やはり憤っている言葉が返ってきたけれど、T先生が人事課に談判に行ったからといって事態が変わるとも思えない。
退職金は、60歳であろうと今であろうと変わりませんよ、という教頭の一言が頭に残る。


# by saitoru1960 | 2017-04-21 05:53 | SVへの道

汚れたミルク

神戸アートビレッジセンターに「汚れたミルク」を観に行く。
ネスレが粉ミルクを世界中に広めようと販売に躍起になる。
粉ミルクを溶かす水が不衛生のため、下痢による脱水症状で死んでいく乳幼児が続出する。
告発する元販売員と金のためないことにしようとする国の幹部。
多国籍企業を戦うことはよっぽどの力がないと相手にされない。
よっぽどの力を生み出すのは何か・・・。
f0013998_17500643.jpg

# by saitoru1960 | 2017-04-16 17:50 | 映画

心動かされたことを忘れぬように


by saitoru1960
プロフィールを見る